豊川市,豊橋市でツライ肩こり,頭痛,腰痛を改善。自律神経症状や骨盤矯正,美容鍼灸も「はりまる鍼灸院」へ。
トップページ

【肩こり】治療例(肩痛、頚痛)

治療の効果を知って頂きたいので、症例の一部を掲載しています。

症例3(肩が痛い)

患者

60代 男性 豊川市

来院

2016年5月

症状

右肩の痛み。半年くらい前から徐々に肩が痛くなり、整形外科でリハビリをして湿布を貼っているが痛みは強くなってきている。

検査で腕を横から上げようとすると120度くらいのところで肩が痛くなって上げることができない。正面から腕を上げる時は痛み無く上げることができる。

肩痛(五十肩)

治療と経過

検査の過程で股関節の異常を確認した。そこで足首にあるツボで股関節を調整したところ横からでも真上まで上がるようになった。痛みが残っているので肩甲骨周辺の筋肉を調整した。週2回で来院してもらい、4回目で痛み無く腕を上げることができるようになった。肩の痛みはなくなったが今度は結帯動作(背中を掻く動作)で腕が痛いということで治療を継続。初回来院時の肩の痛みは再発していない。

同時に治療した症状

肩こり

主な治療穴(ツボ)と活法整体

申脈R、承山R、合谷R、曲池R、肩回し、肩甲骨の導引

まとめ

股関節は肩関節の動きに対して深い関りがある。今回は股関節の問題を早い段階で発見できたため、一度の治療で大きな効果を得る事ができた。原因となっている場所を的確にとらえることが早期改善への近道であることを再認識させられた事例である。

 
 

症例2(首が痛い)

患者

20代 女性 豊川市

来院

2016年4月

症状

首の痛み。一か月前に仕事が変わり、ずっと下を向いていることが多くなって首がだんだん痛くなった。左の首の付け根辺りが痛くて左右どちらとも真横まで向くことができない。どちらかというと右を向いた時の方が痛い。真上を向こうとしたときも同じところが痛む。肩こり、頭痛持ちだが来院時に頭痛は無かった。

頸肩腕痛

 

治療と経過

鍼がどうしても苦手という事だったので鍼を打たずに活法整体の手技だけで対応した。指先を使う仕事をしているという事で指先の緊張を取る手技を行うと首の回旋がだいぶ楽になった。立ち仕事での疲労も影響していると考えて骨盤の調整をしながら肩のこりを解消した。3回目の治療終了時には痛み無く左右横を向くことができるようになった。真上を向こうとしたときに多少痛いが気になるほどではない。仕事が終わった直後はどうしても痛みが出るようだが次の日まで痛いという事はなくなった。

同時に治療した症状

肩こり

使用した主な活法整体

扇の調整、坐骨切り、肩甲骨の導引

まとめ

慢性化する前だったので少ない治療回数で改善がみられた。痛みは首に発生したが指先の緊張や肩こりが大きく影響していたと考えられる。仕事が原因であり再発の可能性が高いため、自分でできる日常のケア方法を伝えた。それを日頃実践するかどうかが再発防止に大きく影響するので是非実践してもらいたい。もし調子が悪くなってきたら早い段階で来院するように伝えておいた。
 

症例1(肩こり)

患者

40代 女性 豊川市

来院

2015年6月

症状

肩こり、頭痛、めまい。20年くらい前からずっと慢性的に頭痛と肩こりに悩まされていた。車で長距離を移動したり、仕事で疲れると頭が痛くなる。仕事は立ち仕事で指先をよく使う。首の付け根辺りから後頭部にかけて締め付けられるように痛くなる。週に1、2回頭痛薬を飲んでいる。もう慣れてしまって半ばあきらめていたが、たまたま当院が近いという理由で来院した。来院時に頭痛は無かった。

肩こり症例1

 

治療と経過

本人は自覚していなかったが首の回旋可動域がかなり少なかった。検査で股関節に異常が診られたので股関節の調整をしたら首の回旋可動域が広がった。指先を使う仕事をしているという事で指先の緊張を取る手技を行うと、さらに首の回旋可動域が広がった。さらに足と肩周りのツボを使って首の調整をした。初日の治療終了後しばらくして頭痛が起きた。翌朝はいつもより肩が重たく感じたが翌々日はスッキリしていた。車で長距離を移動するとキツイという事だったので、2回目からは坐骨付近の調整も加えた。週1回の治療を続けて、2ヶ月後くらいには肩こりはあまり感じなくなってきた。その頃には頭痛薬もほとんど飲まなくてよくなり、めまいもほとんど無くなった。症状がかなり改善したので治療を終了して月1回のメンテナンスを勧めておいたが来院しなくなった。半年後くらいに娘さんを治療してほしいと言って来院したので肩こりと頭痛、めまいの症状を聞いたら「肩こりは若干あるがそれほど気にならない。めまいは早朝以外はほとんど無い。頭痛もたまにあるが何とか薬を飲まないで済んでいる。」と言っていた。

同時に治療した症状

頭痛、めまい

主な治療穴(ツボ)と活法整体

六谷、水泉、風池、T3(3)、扇の調整、坐骨切り、肩甲骨の導引

まとめ

本人は一回だけで通院するつもりはなかったようだが、改善例を話しているうちに気が変わって頑張って通院してくれた。指先の緊張やお尻、脚の緊張が大きく影響していたと考えられる。もちろん肩甲骨周辺も凝っていたが、そこだけの治療しかしていなかったら、恐らく半年もすれば悪い症状がまた出てしまっていたと思われる。全身のトータルバランスを考えてうまくいった例である。

 

 
 

症例について。
同じ病名や症状であっても効果には個人差があります。また、あくまでも当院の治療例であり、鍼灸の一般的な効果を意味するものではありません。

 

  • 0533-65-8206
  • 予約
  • お問い合わせ
  • 診療案内
  • 診療案内
    2018年11月
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    2018年12月
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    • 休日
  • 料金
    料金
  • アクセス
    アクセス
  • 美容鍼ページへのバナー
  • ブログ
  • LINE

    友だち追加数

  • フェイスブック
    フェイスブック
  • お気に入り
  • ご来院地域

    下記地域の患者様にご利用いただいております。
    【愛知県】
    豊川市,豊橋市、田原市、岡崎市,蒲郡市,新城市,浜松市、東三河、西三河