豊川市,豊橋市でツライ肩こり,頭痛,腰痛を改善。自律神経症状や骨盤矯正,美容鍼灸も「はりまる鍼灸院」へ。
トップページ

当院の治療方針

 
『当院では、根本からの改善を真剣に目指しています。
 
 施術効果を最大限に高めるためにはあなたの協力が必要です』

 

 

以下の事をしっかり読んでいただきご理解願います

初回のカウンセリングに時間をかけます

カウンセリングでは、お体の状態や過去の傷病歴、生活習慣、労働環境などについて伺います。施術の為に必要な情報なので、些細なことでもお話ください。

マッサージやリラクゼーション系の施術は行いません

身体にとって本当に必要な刺激のみをしていきます。強く押したりボキボキならしたり

は致しません。

痛い部分に触れない場合があります

「痛い部分」=「悪い部分」とは限りません。根本的な部分をしっかりと整え、体に負担の少ない施術を心掛けます。

 

痛みそのものは悪者ではありません。痛みは単なる症状で、問題は痛みを引き起こす根本原因です。 ですから、痛みがすぐに消えなくても焦らないことが大切です。 逆に、すぐに痛みが消えても完全に良くなったわけではありません。痛みだけを基準にしないように注意してください。

適切なペースで通院してください

症状の原因は今までの生活習慣にある場合が多いので、 1 回だけ治療を受けても全てがすっかり改善されるわけではありません。ほとんどの場合、通院が必要となりますので適切な通院の提案をさせていただきます。

 

1回の施術の効果は「変化」です。 当院は継続的に変化を積み重ねることで得られる「改善」と「定着」を目的としています。 人間の身体が変化して定着するには時間がかかります。 慢性の場合、症状が改善して良い状態が定着するまでに少なくとも3ヶ月、複数回の施術が必要になることをご理解ください。

 
当院では「5回を1クール」として5回施術終了後の身体の状態を診て今後の治療計画や快適に過ごすためのメンテナンスを提案させていただきます。

 

症状が改善した後も、良い状態を維持していくことがとても大切です。快適に過ごすためのメンテナンスをオススメします。

 

生活習慣の改善努力が必要です

また、治療を受けて楽になっても今まで通りの生活習慣を続けている限り症状は再発してしまう可能性が高いです。
自己責任のもとで生活習慣の改善の努力も必要であることをご理解願います。

 

カラダは100%あなた自身のもの。今後の治療の結果について半分は当院が責任を持ちます。残りの半分は、あなた自身が健康に興味を持ち、習慣を改めていくことが必ず必要です。色々なアドバイスを伝えするので、セルフケアを日常生活で実践するように努力してください。

 

 

治療回数と治療のペース

何回通えば良くなるの?

これは症状・年齢・生活習慣などによって変わってきます。 ただし、1回の施術で長年の慢性症状などが劇的に完治することはまず考えられません。体の歪みは一度調整しても、日常生活のクセや生活習慣でまた悪くなってしまいます。
長い年月、身体が悪い状態を続けた結果「異常が正常」として脳に記憶されてしまっているのです。

そのため、施術を受けて一度度は良い状態になっても身体が今まで慣れ親しんだ元の悪い状態に戻そうとします。

また、長年の慢性症状をわずか数十分で 完治させるのは体への負担が大きすぎますので、そのような計画を立てて施術はしません。人間は機械ではありません。
 
施術後の回復の仕方も人それぞれなのですが、下の図の②、③のような経過をたどる方が多いようです。
回復曲線2

 

どのくらいのペースで通えばいいの?

これも個人差があります。

 

下の図は、施術を受けることで身体が良くなっていく過程を表したものです。

 

0001

特に最初のうちに期間をあけてしまうと、悪い状態からなかなか抜け出せなくなります。

回復が遅れて、より良い状態まで到達するまでの施術回数も期間も増えてしまいます。

 

そこで当院では、脳の記憶を書き換えるために、初回から 5 回目までは間隔をつめてご来院いただく「初期集中治療」を強くオススメしています

 

身体が正しい状態を忘れないうちに次の施術を行う必要があるからです。

 

●症状がひどい場合は週に2回くらいのペース
●症状が落ち着いてきたら週に1回くらいのペース
●症状がほとんどなくなりバランスもよくなってきたら月に1~2回くらいのペース
と徐々に間隔をあけていきます。

そして、もっと良くなれば、快適に過ごすためのメンテナンスをしていきます。

 

完璧なコンディションを求めることは難しいですが、メンテナンス期は体調を維持するためにも月に1~2回程度でご来院ください。

 
回復のステージ移行
 

改善への近道

受診のタイミングは?

痛みはなぜおこるのでしょうか?
突然痛くなった。急にグキっと音がして激痛が。朝起きるとピキっと痛みが。

椎骨1

 

椎骨2でもよーく考えてみてください。その痛みが出る前は疲れがたまっていると感じませんでしたか?
コリを感じませんでしたか? そういえば・・・ と思い当たる方が多くおられると思います。実はこれ、
「これ以上頑張ったらダメだよ」 という体からのサイン。

① 疲れが筋肉中にたまる
② 筋肉が収縮する(縮む)
③ 関節の動きが制限され動く範囲が狭くなる
④ 動く範囲が狭くなっていることに気付かずいつも通り動いてしまい痛める

 

痛みにはこういった連鎖があることは少なくありません。
①~③の状態のときに体のサインを察知し、安静、もしくは施術を受けて頂ければ、痛みも辛さもなく、しかも早期に回復が可能です。

 

痛みの発生と回復力

回復曲線-健康な人

 
 

回復曲線-不健康な人

 

いい循環、悪い循環

悪い循環に入ると、なかなか抜け出せません。

治療と回復

治療と体の状態の変化
修理にはお金がかかります
定期的なメンテナンス

通院ペースは?

当院では、初回から 5 回目までは間隔をつめてご来院いただく「初期集中治療」を強くオススメしています。 身体が正しい状態を忘れないうちに次の施術を行う必要があるからです。

 

心構え

絶対もら!」と強い気持ちで真剣に施術に臨んでおります。

あなたも絶対に治すんだ!」という気持ちで施術に臨んでください。

施術効果もそのほうが格段に アップします。二人三脚で一緒に改善していきましょう。

 

施術後の過ごし方

施術後、あなたの体内では筋肉などに改善への変化が現れようとしています。ひょっとしたらだるく感じる方もいらっしゃるかもしれません。場合によっては一時的に痛みが出ることもあります。

でもこれは正常な反応で、この状態が何日も続くことはありませんので心配なさらなくて大丈夫です。

 

施術後の過ごし方 当日

施術当日は水分をとってゆっくりとお休みください。代謝が良くなっている時に水分補給をすることに よって、疲労物質(コリや疲れの原因)が体の外へよりスムーズに排出されます。施術当日の入浴は特に問題ありませんが、念のため血圧の高い人、低い 人は2時間ぐらい経ってからの入浴をおすすめします。

 

施術後の過ごし方 翌日以降

お茶まずはこまめな 水分補給を心掛けてください。 人は一日に1~1.5ℓの水分を尿や汗などで 排出するといわれています。水分が不足すると 血液の流れや代謝に悪影響があります。 ただし、一度に大量の水分を飲んだり、冷たいものばかり飲んだりすることは避 け、できるだけ温かい、もしくは常温に近いものをこまめに飲むように しましょう。

 

適度な運動も頑張って行いましょう。新鮮な血液を心臓だけで体中に運ぶのは無理です。運動をして全身の筋肉がポンプの役割を果たすことによって初めて体のすみずみまで新鮮な血が運ばれます。また適度な運動は体に本来備わっている 自然治癒力(免疫力)を高める効果もあります。 無理をせずご自身のペースで楽しく運動するのが理想的です。

 

改善への近道-おさらい

  1. 「痛みが出たら」ではなく、「疲れが気になる」状態で施術を受ける。 痛みが出てから、疲れきってから受けるより効果的で経済的。
  2. しっかり改善したい方は、初めの一ヶ月は頑張って通う。
  3. 施術後も体調管理に気を遣う。
  4. あなた自身も治してやる!という気持ちで施術に臨む。

 
 

患者様へのお約束

★知識,技術の全てを注ぎ、悩みが解決するまで全力でサポートします。

★親切・丁寧・安心施術を心がけます。

★あなたの声をしっかり聞きます。

★あなたに合った施術計画をご提案しますが、予約の強要はしません。

★技術向上のために、日々努力します。

★院内の環境を清潔、快適に保ちます。

★私自身が誰よりも健康であるように、健康管理に勤めます。

 

本人写真

患者様に安心して通っていただけるように、

以上のお約束を必ず実行いたします。

 
 
鍼灸師サイン

 
 
 
アクセス

  • 0533-65-8206
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 診療案内
  • 診療案内
    2018年2月
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    2018年3月
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    • 休日
  • アクセス
    アクセス
  • 美容鍼ページへのバナー
  • ブログ
  • LINE

    友だち追加数

  • フェイスブック
    フェイスブック
  • お気に入り
  • ご来院地域

    下記地域の患者様にご利用いただいております。
    【愛知県】
    豊川市,豊橋市、田原市、岡崎市,蒲郡市,新城市,浜松市、東三河、西三河